FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずぶ濡れっす

気持ちが。

雨、雨、雨。
先週は、さらに雪とみぞれを挟んで、雨、雨、雨。
こんなに降る??
ここまでくると、もうなんとかしようと抵抗する気もなくなりますね。

本来、計画出荷のためには、ネチョネチョの畑に無理やり種蒔いて、苗植えて。。
いや、ネチョネチョになる前に、耕耘せずに置いておいたり、マルチかけといたり、いろいろ対策して。
出来は悪いと知りながら、あれこれ作業するものですが、、今年はそれすら難しいです。

「自然とともにありながら、ひとの世のカレンダー通りにモノづくり」、っていつもは思ってるけど、
普段はあの手この手を考えますが、ここまで厳しくなると「無理かも…」と弱音が。
たとえば、ハウス栽培なら、雨の影響は小さいし。
たとえば、少量高価の不耕起栽培なら、耕耘せず種を蒔ける。
こんな時には、自然に揉まれた野菜をできるだけ安価にお届けする、という考えの中で生まれたいまの「畑まるごとお届けの野菜パック」の意義を、あらためて思い返します。
あえて自分がこうしている意味を、問い直す。

野菜がなくなって、一緒にひもじい思いを、受け手の皆さんと共有できるかなー?。
そう思って下さるだろう強力な方々は、やっぱりいつも触れあっている方々で、やっぱり多くの方は、余所で買えばいい。。。なんて、まあ普通に考えればそうなりますよね。
ちょっと、悩ましいです。

でも。
昨日は晴れた!!(たった一日ですが)
今日は朝からどの畑でも、トラクター乗ったり、鍬を振るったり、堆肥を撒く姿が見られました。
まだ耕耘するとゴテゴテしていましたが、ご覧の通り夕方からまたドシャ降りでは、仕方ないですね。
ウチも耕耘しまくって、蒔きましたよー。
2週間遅れのニンジンとか。
おこしたての畝は雨に弱いので、種蒔きしたあとに不織布も張ってみました。
芽がでるかなー。でないと困るなー。
天に祈る気持ちとは、まさにこのこと。

ぐぅぐぅぐぅ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぐぅ&トミー

Author:ぐぅ&トミー
38歳♂・31歳♀・7歳犬。
有機農家になりたくて、伊賀に流れ着きました。
生かされている生活から、活きる暮らしを目指して。
多くの人を巻き込みながら。地道に。夢は大きく。
日々の作業や、想いをつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。