FC2ブログ

ハナサイタ

さむいさむい春ですね。

そういえば、冬の入りも遅かった。12月末まで温かでした。
季節がひと月、ズレたみたいです。

ようやく梅が咲いたと思ったら、もう桜。
それでも東京よりさらにおそい開花でした。
例年は、公園の木より遅れて咲くはずの山桜も、同時に咲いています。

遅れた春が一気にやってきました。
花1

畑に咲きほこるヒメオドリコソウ(姫踊り子草)。
素敵な名前ですね。
僕が畑の草で初めて覚えた草の名前です。
春の雑草の代表格、オオイヌノフグリ(大きな犬の○袋)に比べると、よっぽど。。
花2

土手のつくしも、ニョキニョキ。
花3

でも、野菜にとっては大打撃。
今年の冬は散々の出来でした。
なにせ、温かい秋のおかげで、年明けに出すはずの野菜が前倒しで年内出荷に。
2・3月に予定していた野菜は、寒さのために大きくならず。。

そして、年が明けてから種を落とし始める春作のゆくえは。。

みなさん、「トウ立ち」をご存じでしょうか?
葉物野菜といっても植物ですから、いずれ花を咲かせ、種をつけ、子孫を残します。
葉物野菜は、その前に刈り取ってしまうのですが、特にアブラナ科(小松菜・シロナ・キャベツ・白菜・大根などなど)は、冬の寒さを感知したあと、春の温かさに当たって、「花」スイッチをオンにします。

今年は、長引く寒さのおかげで、「花」スイッチ入りっぱなし。
加えて、寒さで野菜は大きくならず、出荷サイズになる前に「トウ立ち」がはじまっています。
花芽がつくと、葉物は筋っぽく堅くなってきます。
花4

花5

出荷できずに、畑に捨てられた山のような野菜たち。
(ウチではひよこのピーちゃんたちが一生懸命食べてくれています!!)

それでも、我らが八百屋「ゆうきげんきや」は、各種野菜の花芽を摘んで、皆さんにお届けしています。
「春はこれを食べるんだ!」とばかりに提供してもらえるのは、たのもしい。。
摘み菜はナバナばかりではありません。シロナの花芽も結構イケル!と好評ですよ。

ぐぅ
スポンサーサイト



ぴよぴよ…ぴよ?

23日目。
はばたいています。
ちょっと高いところにも、羽ばたいて登るようになりました。
ひよこから小鳥になってきました。
23日目

あれ。。とさか??
24日目

29日目。もうすぐ1ヶ月。
長かったような、アッという間だったような。。
緑餌(雑草やハネ野菜)を盛んについばんでいます。
食欲旺盛。
29日目

31日目。
脱皮中。毛が生え換わるような感じで、かわいらしい羽毛から、「はね」へと変わっていきます。
31日目

38日目。
・・・!?
鳥?
38日目1

いよいよ、にわとりに見えるようになってきました。
でもまだピヨピヨ鳴いています。
声変わりはいつの日か。。
不断給餌(余るほどのエサをやる)の段階が終わり、エサがギリギリなくなるような調整をしていきます。
とにかく元気に育てる段階から、良質の卵を産む体に鍛えていきます!
38日目2


…と、トミーが言っています!

ぐぅ

嵐のあとに

春の嵐が過ぎていきました。

僕はこれまでいろんなところを転々として来ましたが、
たどりついた伊賀の空は、実はそれほど好きではありません。
霧隠れの里らしく、まっしろな朝を迎えることもあるくらい、
水気が多いというか、かすみがちなんです。

空は、水色。

iga.jpg


日本では当たり前かもしれませんが、晴れた空を見上げて、
白味がかった水色だと、ちょっと息苦しい。

まえにいた長野の空は、青色でした。
高地だからかな。
近い空が、遠くみえた。

SANY2017.jpg


でも、それに輪をかけてキレイだったのが、アメリカ・オレゴンの空。
つきぬけるような”藍色”とでもいうでしょうか。。

Bay04.jpg

いつまでもいつまでも眺めていて飽きませんでした。



そんな僕ですが、伊賀の空がとても美しく見えるときがあります。
雨上がりです。
空のチリが洗われて、雨上がりの1時間ほど、ずっーと遠くまで見渡せます。
遠くの緩やかな山の稜線がくっきり浮かび上がります。
そんなときは、たいてい仕事休みで、犬の散歩中。
おおきくおおきく深呼吸して、自分の時間をたのしみます。

(散歩中なので、カメラを持ち歩いていないのが残念。。)


ちなみにこれまでにみた一番キレイな空は、アンデスの高地、ボリビア・チチカカ湖で見た空。
あの青は、なんというのでしょうか、宇宙の青、とでもいうのか。。

ぜひぜひ一度、見ていただきたい光景です。

ぐぅ
プロフィール

ぐぅ&トミー

Author:ぐぅ&トミー
38歳♂・31歳♀・7歳犬。
有機農家になりたくて、伊賀に流れ着きました。
生かされている生活から、活きる暮らしを目指して。
多くの人を巻き込みながら。地道に。夢は大きく。
日々の作業や、想いをつづります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード